三井不動産リアルティ千葉株式会社

代表ご挨拶

変化をチャンスに変えてきた実績が、未来をひらく鍵になる

三井不動産リアルティ千葉株式会社
代表取締役社長 林 暢也

三井不動産リアルティ千葉 代表取締役社長 林 暢也

当社が目指す姿

当社は30年以上にわたって千葉エリアで不動産流通業を営み、多くのお客さまに関するサービスを提供してきました。一人ひとり異なるお客さまのニーズに向き合い、寄り添い、誠実に対応することで積み重ねてきた信頼とノウハウ、そして豊富な不動産情報が当社の強み。先輩たちが築いてきたこの宝をしっかりと受け継ぎ、地域No.1の不動産流通業者として未来へバトンをつないでいくことが、私たちの使命だと考えております。

不動産流通業を取り巻く環境は、刻々と変化しています。特に近年、耐久性の高いマンションや戸建てが増えてきたことで、それらをいかに活用するかということが注目されるようになりました。特に千葉エリアは都心からほど近い地理条件もあり、優良な物件が数多く立ち並ぶ地域です。こうした状況は、当社のビジネスにとって大きな好機。しっかりと対応できる体制を整え、成長をさらに加速させていく所存です。

2018年7月、当社は商号を「ちばリハウス」から「三井不動産リアルティ千葉」へと変更いたしました。従来から当エリアにおける「三井のリハウス」の担い手として親しまれてきた私たちですが、社名に正式に「三井」を冠することによって、お客さまからはより大きな期待を寄せられることになるでしょう。培ってきた知見やネットワーク、そして三井不動産リアルティグループとしてのシナジーを武器に、その期待に応え、お客さまから選ばれ続ける企業でありたいと考えております。

当社が期待する人材

第一に、柔軟な姿勢でチャレンジし続けられる人材です。現在は変化が激しく、先が読みにくい時代なのは間違いありません。しかし、振り返ってみればこの十数年だけでも世の中には大きな変化がいくつもありました。当社は、そして「三井のリハウス」はそのたびにその変化をチャンスに変えて、成長を続けてきたのです。大切なのは、思いがけない事態に直面した時、それを前向きに捉える姿勢。もちろん最初から、たった一人でその境地に至ってくださいとは申しません。豊富な知識とノウハウを備えた先輩たちとの協業の中で、じっくり身につけていっていただければと考えております。

加えて、当社の担当エリアへの愛情を持っていただきたいと思います。私たちは地域に根ざし、地域に育てられてきた企業。もちろん収益を上げることは必要なことですが、それを通じて地域社会に貢献していくことに喜びを見出していただきたいのです。業務を通じてこの土地に住まう皆さまにサービスを提供し、笑顔を生み出すことは、必ずや大きなやりがいにつながるはずです。

固有の商材を持たない当社にとって、「人」は何よりも重要な財産です。着実に成長していける研修制度や安心して働ける環境づくりへの投資を惜しまず、これからもさらなる充実を図っていきます。不動産流通業の新しい時代を切り拓く、チャレンジ精神あふれる皆さんからのご応募を心からお待ちしております。

三井不動産リアルティ千葉 代表取締役社長 岡村 光浩

「先輩社員の声」を見る



採用情報トピックス

新卒採用

2018年7月1日

2019年度 新卒採用情報をマイナビにて公開しております。
皆さまのエントリーをお待ちしております。

マイナビ2019|三井不動産リアルティ千葉

マイナビ2019

キャリア採用

2018年7月1日

不動産仲介営業職(正社員)

不動産仲介営業職(正社員)を募集しております。