三井不動産リアルティ札幌株式会社

社長メッセージ

お客さまに選ばれ続ける「地域No.1」企業を目指して

三井不動産リアルティ札幌株式会社
代表取締役社長 江川 尚志

三井不動産リアルティ札幌 代表取締役社長 江川 尚志

当社が目指す姿

当社は、全国不動産仲介取扱件数32年連続No.1を継続中である三井不動産リアルティグループの北海道拠点となる会社です。

私達がこれまで行ってきた不動産取引件数は累積で90万件以上、つまり私達は日本で最も多くの不動産取引を行ってきた企業グループであり、昨年度実績は全国で約4万件強、北海道でも約1,500件の取引に携わりました。
また、不動産仲介事業以外にも、業界トップクラスの実績を挙げている駐車場事業や不動産ソリューション事業、住宅賃貸事業、販売受託事業など不動産に関するあらゆる事業を行なっている業界のリーディングカンパニーであります。

しかし、私達は現状に満足せず、これから更に成長することを目指しています。これまでも、常にその志があったからこそNo.1を継続することが出来ているのです。

今、私達が目指すのは、「圧倒的なNo.1」。
これからもお客さまに選ばれる会社であり続けること、そして、全国でも、北海道エリアでも「圧倒的なNo.1」を目指します。

当社が期待する人材

当社は、不動産業の中でも「不動産流通」と呼ばれる分野の仕事をしています。「動かないから不動産」なのに、どうやって流通させるのか?学生の皆さんには意味が良く分からないかもしれません。

確かに不動産そのものは動きません。私達が動かすのは、実は「不動産」ではなく「お客さまの気持ち」ではないかと私は思っています。
お客さまが不動産を売る時、買う時には、お客さまそれぞれの特別な事情が必ずあります。その一大事に寄り添い、お気持ちを汲み取り、ベストな解をともに探す。そして、その解が見つかった時に初めてお客さまの気持ちが動き、売ること、買うことを決断されます。
お客さまにとっては、大きな決断ですから、私達の責任は重大です。当社の社員は皆、その責任を誇りに感じて日々仕事をしています。
それが、前述のように当社がナンバーワンであり続けられる理由なのです。

不動産業の中でも不動産流通という仕事は最も難しい仕事だと私は思います。知識やスキルを身に付けるのは容易ではありません。でも、だからこそチャレンジのし甲斐があり、何より自らを成長させることが出来る仕事であり、会社です。

当社社員に必要な資質は一つだけ、「人を大事にできること」。お客さまはもちろんのこと、会社の先輩・同期・後輩、友人、家族、そして自分を大事に出来る方で、チャレンジ精神に溢れる方であれば、きっと当社で活躍していただけると思います。

ともに、その先の未来へ。私達と共に、三井不動産リアルティ札幌の未来を輝かせましょう。

三井不動産リアルティ札幌 代表取締役社長 岡村 光浩


三井不動産リアルティグループ各社の採用情報